PHOTO BOOK

RESISTANCE

カンボジア 屈せざる人々の願い

カンボジア取材15年間の一つの集大成として2018年12月10日の『世界人権DAY』に写真集『RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い』が刊行されました。

 

36年間首相が変わらぬ強権体制は、近年ますます抑圧を強め、カンボジアは再び、政治亡命者さえも生み出す状況になってしまいました。写真集は、子どもたちの未来を守ろうと、弾圧に命をかけて立ち向かった勇気ある人々を、最前線で見つめ続けた内容となっています。また、国内最高峰の写真賞の一つであり、写真界の直木賞と形容される第38回『土門拳賞』の受賞作でもあります。

 

写真集を通し、少しでも多くの方々にカンボジアの現状と人々の切望が届き、温かい思いを寄せるきっかけとなれば幸いです。

 

写真集は全国の各書店、または下記、秋田魁新報社より購入ができます。

 

1_The Indomitable Spirit of Cambodian Resistance_Takahashi_3.jpg

PX3 2021, Gold in Book

パリ写真賞受賞のお知らせ

欧州最大規模の国際写真賞の一つ『PX3 PRIX DE LA PHOTOGRAPHIE PARIS』(The Paris Photography Prize)にて、写真集『RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い』が、プロの部、写真集部門『Book/Documentary』において、『Gold Award』を受賞しました。そして、プロの部、報道写真部門『Press/Other』において、写真集に収録されている、カンボジアの平和運動の象徴である活動家テップ・バニー女史の、囚われの身となりながらも祈り闘う姿を収めた写真が『Silver Award』を受賞しました。

 

私はこれからも、カンボジアの人々の尊い願いに光を当てることができるように挑戦を続けていきたいと思います。『毎日新聞』『鎌倉版タウンニュース』『SPEAK UP OVERSEAS』にて、受賞の詳細をご紹介いただきました。

IPA__Tep_Vanny_website.jpg

IPA 2021, 2nd Place

IPA国際写真賞受賞のお知らせ

アメリカ最大規模の国際写真賞の一つ『International Photography Awards』(IPA)にて、写真集『RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い』に収録されているカンボジアの活動家テップ・バニー女史の祈り闘う写真が、プロの部、報道写真部門『Editorial/Press,Other』において、第2位を受賞しました。また、プロの部、写真集部門『Book/Documentary』において、同写真集が『Honorable Mention』を受賞しました。

 

私はこれからも、カンボジアの人々の尊い願いに光を当てることができるように挑戦を続けます。『秋田魁新報』と、ニューヨークの日本語紙『週刊NY生活』にて、受賞の詳細をご紹介いただきました。

受賞_website_2.jpg

BIFA 2021, Bronze in Book

ブダペスト国際写真賞受賞のお知らせ

ハンガリーの国際写真賞『Budapest International Foto Awards』(BIFA)にて、写真集『RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い』がプロの部、写真集部門『Book/Documentary』において、『Bronze Winner』を受賞しました。

また、同写真集に収録されているカンボジアの活動家テップ・バニー女史の祈り闘う写真が、プロの部、報道写真部門『Editorial/Political』において、『Silver Winner』を受賞しました。

 

私はこれからも、カンボジアの人々の尊い願いに光を当てることができるように挑戦を続けます。『秋田魁新報』にて、ご紹介いただきました。

web7.jpg

MIFA 2022, Silver in Editorial

モスクワ国際写真賞受賞のお知らせ

モスクワ国際写真賞『Moscow International Foto Awards』(MIFA)にて、写真集『RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い』に収録されているカンボジアの活動家テップ・バニー女史の祈り闘う写真が、プロの部、報道写真部門『Editorial/Personality』において、『Silver Winner』を受賞しました。また、プロの部、写真集部門において、同写真集が『Honorable Mention』を受賞しました。

 

同賞は、ロシアによるウクライナ侵攻後、その横暴を断固として非難し、ウクライナの人々とウクライナの写真コミュニティを全力でサポートする決意を表明しました。その声明は今も、ウェブサイトのトップに表示され続けています。私もその思いに賛同し、弱い立場の人々の願いに光を当てることができるように挑戦を続けます。『秋田魁新報』にて、ご紹介いただきました。

reFocus_Awards_website.jpg

reFocus Awards

Bronze in Photojournalism

reFocus Awards 受賞のお知らせ

アメリカの国際写真賞『reFocus Awards』にて、写真集『RESISTANCE カンボジア 屈せざる人々の願い』に収録されているカンボジアの活動家テップ・バニー女史の祈り闘う写真が、プロの部、報道写真部門にて、世界第3位(Bronze)を受賞しました。今年度は68か国から応募があり、最終選考にノミネートされた作品は世界中に一般公開後、4万1千以上の投票が行われ各受賞が決まりました。私はこれからも、カンボジアの人々の尊い願いに光を当てることができるように挑戦を続けます。