top of page
  • Satoshi Takahashi

2024 CYRカレンダー発行のお知らせ


約10年来、カレンダー撮影でお声がけいただいたNPO『幼い難民を考える会』(CYR)さんの2024年度のカレンダーが発行されました。カレンダーに使用されている写真は、今年の7月に私がカンボジアで撮影をさせていただいた撮りおろしの写真たちです。カレンダーのデザインは、東京の父と慕っている写真家の熊谷正先生が担当してくださっています。



CYRさんは、ポル・ポト政権の虐殺と破壊の直後の1980年から、カンボジアの幼児保育と女性の支援に力を尽くしてきました。そして、NGOにとっての大きな目的ともいえる、現地の人々の力によって活動が継承され、移管運営されていく体制をCYRさんは整えてきました。よって、2023年度の事業実施を持って、カンボジアでの保育支援事業が終了となるため、2024年度のカレンダーは、CYRさんが発行する最後のカレンダーとなります。



毎年のカレンダー撮影を通して、カンボジアの辿ってきた激動の現代史を感じ、学び、農村に生きる人々とのかけがえのない出会いを得ることができました。その出会いの一つ一つに 、感謝してもしきれない思いがあります。


カレンダーの表紙に使用されている写真は、カンボジアに暮らす少数民族『チャム(Cham)族』の少女の姿です。彼らはイスラム教を信仰し、ポル・ポト政権時代には、苛烈な迫害と虐殺の被害を受け、暮らしは徹底的に破壊されました。悲劇の歴史を乗り越えて、チャム族の人々はカンボジアの大地に再びコミュニティを築き、モスクでの日々の祈りを大切に守りながら暮らしています。


カレンダーを通して、カンボジアの現状と子どもたちへ、温かい思いを馳せるきっかけとなれれば幸いです。



◇カレンダーの問い合わせ先◇

認定NPO法人『幼い難民を考える会』(CYR)


Calendar Photos: Satoshi Takahashi Calendar Design: Tadashi Kumagai

bottom of page